ワードプレスの始め方

ワードプレスの始め方〜世界一簡単なPS Auto Sitemapの設定の仕方〜

こんにちは。

東京でWEBデザイナーをしています

鈴木です。

HIP HOPのホームページ作りも少しづつ進み

半分くらいできたところです。

可愛い感じとは程遠い(笑)

さて今日は、サイトマップを自動で作ってくれる

PS Auto Sitemapの設定をしましょう。

サイトマップとは、こちら↓↓↓

これを一発で作ってくれる上に

その後、記事を更新した時も

自動で更新してくれるという優れもの。

赤丸の「サイトマップ」というところも

自動で作ってくれます。

設定することで

読者の方にもわかりやすいサイトになりますので

SEO的にもオススメです。

(グーグルは読者の方にわかりやすいサイトを高評価します)

一見すると難しそうですが

これもボタンを押すだけです。

早速、やっていきましょう!

PS Auto Sitemapの設定の仕方

インストールして有効化したら

>>インストールと有効化の仕方はこちら

管理画面の「固定ページ」

「新規追加」をクリックします。

このページの一番上のところに

「サイトマップ」

パーマリンクが日本語だったら

右の「編集」を押して

(バージョン5で変更になりました)

「sitemap」と入力しましょう。

入力したようにグローバル・メニューが表示されます。

次に、右の方にある「テキスト」ボタンを押して

この文字を下の画面のようにコピペします↓↓↓

<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>

コピペしたら一番右の「公開」ボタンを押します。

押し忘れると

記事が消えたり未公開のままだったりになります。

そんな大事なボタンですので必ず押しましょう。

「公開」ボタンを押すと

上のバーのところに

以下のような記述が現れます。

ここの数字

(私の場合ですと「875」と記載されています)

これはお一人お一人違いますので

この数字をノートなどに書いておきます。

(1度だけ使用します)

次に管理画面の中の「設定」に移動し

その中の「PS Auto Sitemap」

クリックします。

すると設定画面が出てきますので

同じように設定しましょう。

私はすでにホームページを作っていますので

「ホームページの出力」にもチェックを入れていますが

まだご用意ない方は、

このチェックは外しておいて

ホームページを作ってからチェックでもいいかもです。

次に先ほど書き留めておいた数字を

「サイトマップを表示する記事」

のところに小文字で書きます

(大文字だとはじかれます)

あとはサイトマップの表示方法で

私は矢印で書いてある方が自分が見やすいので

矢印にしました。

キャッシュのところはチェックが入っていると

他のプラグインと干渉しあうことがあるので

後で面倒にならないように

チェックは外しましょう。

最後に「変更を保存」で

PS Auto Sitemapの設定は終了です。

これで記事をアップすれば、

自動的にサイトマップを作ってくれるので

あとは放置で大丈夫です。

今日もお疲れ様でした!

どんどんブログが出来上がっていますよ。

記事を書くのが楽しみですね。

ワクワク
ブログを運営するなら、このネットがオススメ↓↓↓


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA