ワードプレスの始め方

ワードプレスの始め方〜世界一優しいTinyMCE Advancedの設定の仕方〜

こんにちは。

東京でWEBデザイナーをしている

鈴木です。

アフィリエイトで有名なA8ネット。

こちらでブログ運営をしている方に

書き方などを教えていたら

「全体で249位までアップしてました!」

とのご連絡いただきました。

(顔出しも名前出しも一切されていないです)

全部で20万〜30万くらいA8ネットの中には

ブログがあるのですが

その中で250位以内に入るのは

すごいこと。

(教え始めた3ヶ月前は

平均3000番の方です)

おまけに成果報酬も入ってきている報告も伺っていたので

こちらとしても嬉しいです(^^)

さて、そんな今回は

TinyMCE Advancedの設定の仕方をお話しましょう。

これをプラグインで追加することで

3色しか使えなかったペンが

48色まで使えるようになるように

「書く道具」を増やすことができます。

(これがないと書く時に困ります)

それでは早速、始めましょう。

TinyMCE Advancedの設定の仕方について

インストールして有効化したら

>>インストール&有効化の仕方は、こちら

管理画面の中の

設定

TinyMCE Advanced

をクリックします。

すると、こんな画面が表示されますので

必要なものを矢印のように

ドラッグ&ドロップ

(ドラッグしたまま好きなところに持っていくこと)

します。

左側に「段落」と書いてあるところと

「フォントフ・・・」と書かれている2行の

どちらかにドロップします。

下の「使用しないボタン」のところに無いものは

全て上にドラッグしていますので

これを参考にドラッグしましょう。

全部できたら右側の「変更を保存」をクリックしましょう。

次に、「設定」のところで

「フォントサイズ」

にチェックを入れておくと

書く時にこんな風に数字を選ぶスタイルで

文字の大きさが選べます。

もし、ご自分で入力して

文字の大きさを決めたい方は

このチェックは外しておきましょう。

「高度なオプション」のところですが

「段落タグの保持」にチェックを入れておくと

あとでコードを書く時にラクになります。

コードの入力をする予定が無い方は

チェックはしなくても大丈夫です。

(コードとはwp-adminみたいなプログラミングの際に書くものです)

また、「画像元の貼り付けを有効にする」

グーグルには対応していないので

ここもチェックしなくも大丈夫です。

最後の「管理」のところも

小難しい話になりますので

ワードプレスを始めた今の段階では

「チェック無し」でも大丈夫です。

毎日のようにワードプレスに触れていけば

少しづつ理解も進んできますので

焦らずに取り組みましょう。

(こういう細かいところに気を配るより

「読者の方の役に立つ記事は?」

これを考えて書いて行けば読者も増えます。

そうするとグーグルからの評価もぐんぐん上がります。)

これで、記事を書く時の道具がそろって

記事が書きやすくなりました!

だんだんブログを書きたくなってきますよね。

ワクワク
ブログ運営にオススメのネットはこちら↓↓↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA