大人気ブログの作り方

大人気ブログの作り方②〜文字の大きさ&色の変え方、リンクの方法〜

こんにちは。

東京でWEBデザイナーをしている

鈴木です。

今日から、いよいよワードプレスで

本格的に記事を書き始めます。

ドキドキ、ワクワクしますね。

タイトルの入力方法

まずは「管理画面」の中の

「投稿」「新規追加」

クリックします。

すると、このような画面が現れます。

(バージョンは5.0です)

これはノートでいうと

新しいページが現れた状態です。

長方形の枠の中に記事のタイトルを書きます。

これがグーグル検索で

ヒットするかしないかを決めるところなので

一番大事なところです。

しっかりと考えて書きましょう。

私は、記事を全部書いた後に

最後に記入するようにしています。

その☆印のところで記事を書いていきます。

文字の大きさを変える方法

文字の大きさを変えたい時は

タイトルの下の楕円のところに

カーソルを持って来ます。

すると右側の「文書」とか

「ブロック」が出て来ますので

「ブロック」の中の

「テキスト設定」を見つけます。

すでにあるサイズから選ぶ場合には

「文字サイズ」の「標準」と書いてあるところを

クリックすると「小、中、大、特大」から選べるので

お好きなサイズを選びます。

もし、この中に好きなサイズが

見つからない場合には

その右側の星マークのところに

数字を入力します。

すると入力した数字の大きさに

文字が自動で入力されます。

文字の色を変えたい場合

文字の色を変えたい時には

文字を選んだ状態で

右側の「色設定」をクリックして

背景色か文字色を選びます。

すると、その行全部、色が変わります。

もし、一部の文字だけを変えたい場合には

Advanced Rich Text Tools for Gutenberg

というプラグインをインストールするしか

現段階ではありません。

(プラグイン→新規追加→

Advanced Rich Text Tools for Gutenberg

→インストール→有効化でOKです)

私はプラグインの多用によって

干渉する場合があるので

改行を駆使して

色の変更を行なっています。

もし、これらの道具がない場合には

次のプラグインを

インストールして

初期設定を行いましょう。

(インストールから初期設定までお話しています。)

>>ワードプレスの始め方〜世界一優しいTinyMCE Advancedの設定の仕方〜

必要な文字数は?

1記事あたり最低でも1000文字はSEO上必要です。

最初の頃は「考えながら書く」とか

「どう書いていいのか、わからない」

などで1つの記事を書くのに

半日くらいかかることもあるかもしれません。

(私もはじめの頃は、そうでした)

ですが、記事の書き方というよりも

「書くネタ」さえあれば、かなり時短ができます。

私はiphoneに「トレロ」というアプリを入れていて

そこに思いついた時にネタを書いています。

>>これからフリーランスや「お一人様起業」を始められる方必見!これが私のビジネスツールです!

「メモ」アプリの方が使い慣れている方には

「メモ」アプリもオススメ。

ご自分が書きやすいように

ご自由にアレンジされてくださいね。

記事のリンクのさせ方

最初の頃は記事数も少ないので

リンク(どこかに飛ぶ)させることも

あまりないのですが

ある程度記事がたまってくると

先ほどプラグインのご紹介でやりましたように

リンクする場面も出てきます。

そんな時は、

1。別タブでもう1つブログを開いておいて

そこから、再度、管理画面に入ります。

2。「投稿」の中の「投稿一覧」から

貼り付けたい記事を見つけて

タイトルを全てコピーします。

(これがSEO的にも良いです)

3。タイトルを丸ごとコピーしてきたら

元の記事の貼り付けたいところにペーストします。

これでリンク元の完成です。

4。もう一度、別記事に戻って

タイトルの上の「パーマリンク」の

左のマークをクリックします。

すると、リンク情報がコピーされますので

元の記事に戻りましょう。

あとは先ほどペーストした文字の上でドラッグして

上の画像の赤枠のマークをクリックします。

すると

このような画面が出てきますので

ここの赤丸のところに

先ほどのリンク情報を

ペーストします。

これでリンクができているはずです。

リンクを取りやめたい時は

上の星マークの隣にもあります

このマークをクリックしてくださいね。

忘れてはいけない大事なこと!

ここで忘れてはいけないのが

全て入力したら右側の

「下書きとして保存」ボタンを押さないと

記事は消えてしまいます。

(もし公開して良いなら「公開する」ボタンです)

ワードプレスには自動保存機能が付いています。

このおかげで数分に一度、

記事を保存してくれているのですが

これが時々機能しない場合もあります。

ですので、「下書き保存する」

この癖をつけるようにしましょう。

これれ記事を書くことが

一通りできるようになりました。

ワードプレスに慣れるためにも

まず記事書いてみましょう。

完璧な記事である必要はありません。

私など、最初の頃は「意味がわからない」

そんな記事を量産していました(笑)

そして、そんな低質記事ですから

反応などほとんどなく・・・

「もうやめようかな?」

毎日思っていました(笑)

ブログ初期は

グーグルからの信頼がありませんので

当たり前と言えば当たり前なのですが

このグーグルの塩対応は、なかなかです(笑)

ですので、あなたがやめたくなる気持ち

よ〜くわかります。

ここを乗り越える秘訣は

最初の3ヶ月間は

反応は期待するよりも

グーグルから「信頼できるサイト」

とみなしてもらえるように

1日1記事目標で

できる限り更新しましょう。

これに尽きます。

そして、アップする際には

必ず「プレビュー」で

文字の誤字、脱字、言い回しなど

気になるところは修正してからアップしましょう

それでも私の初期はひどかったのですが

それも記事数を書くことで

少しづつ改善されていきます。

最初から「完璧な記事の出稿」を目指すより

読者の少ない時期だからこそ

「失敗して良いんだ!」と気持ちをラクにして

毎日更新していきましょう。

あなたのブログのご成功をお祈りしています。

>>大人気ブログの作り方③〜ノウハウ記事?オピニオン記事?〜

ホームページのこと、ロゴや名刺のことで

わからないことがありましたら

お気軽にお問い合わせください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA