ワードプレスの始め方

まずは、これだけ!超簡単!Google アナリティクスの使い方(最新版)

こんにちは。

東京でWEBデザイナーをしている

鈴木です。

ワードプレスでブログを始めて

もうじき1ヶ月半くらいです。

この段階では、

まだグーグルからの信頼は

あるとは言い難いです。

ですが、ワードプレスは

始めが一番大変で

この状況は少しづつ改善されます。

ですので、まずは、

毎日1記事

読者の方の役に立つ

コンテンツを書く

これを目標にコツコツと更新しています。

最初は記事数よりも

PV数の方が少ないかもしれません。

PV数というのは、

読者の方にご覧いただけた

ページの数です。

ですが私も先日、

ようやく記事数よりも

PV数が多くなりました。

これも、ひとえにブログを読んでくださる

皆さまのおかげです。

本当にありがとうございます。

PV数など

サイトに関する情報は、

先日設定した

グーグル・アナリティクス

これを見ることでわかります。

まだ設定されていない方は

ぜひ、こちらの記事を参考にしていただき

今すぐ設定しましょう(無料です)

>>世界一優しい!googleアナリティクスの設定方法

ですが設定して画面を見ると

わけのわからない単語やグラフの羅列で

「???」となりかねません。

そこで、今回は、

ここだけ押さえておけば大丈夫!

最短コースでアナリティクスを

分析できる方法を

お話させていただきます。

グーグル・アナリティクスで見るべきところとは?

アナリティクスを表示させると

このようなホーム画面が表示されます。

もし、ホーム画面が表示されていない場合には

左の「ホーム」をクリックしましょう。

ホーム画面に来たら

右下にあるユーザーサマリー」

ここをクリックします。

(画面が切れているのは情報が掲載されているからです。

ご了承ください。)

すると以下のような画面が現れます。

右上の日付

(ここでは2018/08/12-2018/09/02の表示の部分)

をクリックして

分析したい日にちを

カレンダーの中から選び

「適用」をクリックします。

すると、このような表が現れます。

(実際には数字が表示されます)

ここで見るのは

以下の項目です。

  • ユーザー    その名の通り訪問された方の人数です。
  • セッション   訪問回数です。
  • ページビュー数   PVと呼ばれるものでご覧いただいたページ数です。
  • 平均セッション時間    サイトの中におられた時間です。
  • 直帰率  最初のページだけを見られた方の%です。

超簡単な分析方法とは?

まず確認すべきはページヴューPV数ですね。

よく「30万PV」とかいうのは

ここの数字の1ヶ月間の合計数です。

この数字が増えるような記事を書くのが

多くのアフィリエーターさんも

やられていることです。

そのような記事を目指しましょう。

そして、例えば「直帰率」が高いのであれば

それは「記事が面白くない」とか

「役に立たない」と判断されて

次のページには行かずに帰られたか

あるいは、次のページに行くための

導線(リンク)などがないか・・・

などが原因として考えられます。

従って、これらを改善する必要があります。

これは「平均セッション時間」とも関係していて

サイトの滞在時間が短いのであれば

もう少し読んでいただけるような

そんな記事作りを目指しましょう。

ユーザーと新規ユーザーの差が

リピーターさんの数です。

この数は増えていって欲しいところです。

この「ユーザーサマリー」を見れば、

8割くらいは分析完了です。

(奥が深いので、少しづつ慣れていきましょう)

後の2割は?と言いますと・・・

ユーザーを獲得している方法について

まずは、「ホーム」画面の真ん中あたりにある

「ユーザーを獲得している方法」です

(実際は、ここに青い棒グラフが表示されます。)

特に「参照サイト」の方は

あなたのサイトを訪れている人が

参照前にどこにいたのかわかります。

これが、わかると

「どのような経緯で来たのか?」

これがわかりますので

その方々が興味を持つような

コンテンツを書くのもオススメです。

スマホユーザーの反応を知るには?

さらに下の方に行って

「最もよく使われているデバイスは?」

実際は、ここに青い円グラフが

表示されるのですが

パソコンよりもスマホの

閲覧者の割合が多いのであれば

モバイル・ユーザーを意識した

サイト作りをして行く必要があります。

(モバイル画面とパソコン画面では

大きく異なります)

サイトを立ち上げてすぐに反応があることは稀です。

2年ぐらいはあまり反応もないかもしれません。

ですが、今、書いている記事が

将来の財産になります。

今は、まだ、

1ヶ月、2ヶ月・・・淡々と

更新する必要があるかもしれませんが

その日は突然やって来ます。

諦めずに、「読者の方の役に立つ記事

これをゆっくりと量産して行きましょう。

あなたを必要としている人がいます↓↓↓


ホームページ、ロゴ、名刺に関するお問い合わせは

こちらよりどうぞ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA