初心者のための無料BUYMA講座

バイマの応募&面接について

35キーワードがエントリーされてる!?

サーチ・コンソールを見て

びっくりした鈴木です。

この記事で70記事目ですので

グーグル的には、まだ低評価。

ですが、60記事越えたあたりから

毎日数個、サーチコンソールに

検索キーワードが

表示されてきました。

そして、その数字が毎日増えています。

嬉しい(^^)

そんな鈴木、今週は募集をすると宣言していましたので

現在、その準備をしています。

人が集まらない話も聞きますので

    • ランサーズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

  • クラウド・ワークス
  • 主婦ティ
  • SOHO

などにも募集をかけるつもりです。

その他にも見つかり次第

募集をかけるつもりです。

応募が来たら、どうするの?

まずは、応募書類で選考します。

選考基準ですが

こちらの質問事項にきちんと答えているか

これを重視します。

お話を聞いてもらえないようでしたら

お仕事をお任せすることなんてできません。

面接では、社会一般的な常識があるか

これを見ようと思っています。

挨拶ができるかとか

きちんと連絡が取れるかって

とっても大事なポイントですからね。

(平気で無視する人もいますから)

採用に当たっては

同じ質問を全ての方にしたいので

マニュアルを作りました。

採用マニュアルを作る時に大事にしたこと

いろんなやり方があります。

私も人生初の外注化に向けて

本を読んだり、セミナーにも2つ参加しました。

そこでは多くのことを学びましたが

外注化するのは自分です。

私がコントロールできる組織にしないと

とても大変になります。

これも採用基準にしたいと思っています。

前職の正社員の時は契約社員さんの

まとめ役をしていましたが

中には、こちらのいうことを

全く聞かない方もおられました。

当時は大変なこととしか思っていませんでしたが

今、自分の組織を作るとなると

そういう経験が財産になっていることに

気づきました。

パートナーさんをお願いするということ

思い通りにならないこともたくさん出てくるでしょう。

それって、ほぼほぼ自分に原因があるそうです。

もし、すぐに人が辞めていくとすれば

  1. 採用の段階で自分の欲しい人にアプローチできていない
  2. その後の段階で、どこかに問題があるそうです。

とはいえ、最初の募集の段階では

「過去の評価」がないですから

全然人が集まらないかもしれません。

でも、これが実績を積むことで

1年後には、向こうから人が来るそうです。

0→1を作る時が一番難しい。

これは以前から聞いたことがありましたが

最近、本当にそうだなと実感しています。

これからバイマを始める方へ

私も始めたばかりで、

バイマに関してはまだ手探り状態。

実際にやってみて、よかったことは

こちらのブログにもフィードバックして行きたいと

思っています。

バイマに必須のクレカ↓↓↓

>>バイマ外注化ヤメて利益が出始めました〜私の場合〜

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA