BUYMA

バイマ外注化の面談はLINEとスカイプを使いましたが・・・

こんにちは。

東京でWEBデザイナー&

アップル・ライフクリエーター

をしています鈴木です。

今日は日曜日ということで

私もお休みしたいのですが

バイマの外注さんの

初めての研修が明日です。

今日は、資料を作らなきゃ。

プレゼン用の資料だとパワポとか

キーノート(macユーザー向けのもの)

なので、これで作ろうか

それとも別のもので作ろうか

まずは探すことからです。

(行き当たりばったりすぎる私w)

バイマの初期は様々なアプリの使い方も勉強しなきゃです。

今回、初めてバイマの

外注さんを募集し

そこで応募がありましたので

面談をしました。

面談はLINEとスカイプを

お相手のご都合により

使い分けました。

スカイプは何年も使っていませんでしたし

そもそも私が今使っているiphoneにも

入っていませんでした。

まずは、そこからでした。

>>スカイプのダウンロードは、こちら

スカイプの使い方は?

スカイプIDを聞けば大丈夫だろうと

簡単に考えていました。

ところが教えていただいたのは

live:〜というもの。

liveって何?スカイプID聞いたんだけど

そう思いながら調べてみると・・・

エクセルとかでスカイプ作ると

こういう表示らしい。

そして、liveから入力する

必要があるそうです。

最初間違って「live:」

入力しなくて検索しましたが

それでも検索できました。

それって、どうなの?と思いながら

次は、きちんとliveから入力して

無事通話開始です(^^)

つながって、よかった〜

ですが、ここから、新たな問題発生です。

スカイプの音声が・・・

スカイプをお使いいただいた方なら

ご存知のように

音声の安定感が悪いです。

お世辞にも良いなんて言えない。

10年前と変わってない感じです。

ですが、無料だから文句は言えない。

そこで、部屋の中を移動しながら

少しでもまともなスポットを探し会話。

(私の場合は、窓際の方が良いみたいです。)

色々お話して、採用させていただきました。

LINEの問題点も発覚

今回、なぜ面倒なスカイプを

使ったのかと言いますと

LINEでID検索とかが

できなかったからです。

電話番号検索でも

ダメな時があるんですね。

なぜLINE検索できなかったのか

そのうちわかるかな〜と

のんびりな私の性格がチラリw

これからバイマの外注化に

取り組まれる方は

LINEやスカイプの使い方も

お勉強してから

面談に臨みましょう。

面談直前にできないことが発覚して

面談時間が30分遅れること数回・・・

そんな私の失敗談が、

読者様の参考になれば

私も浮かばれます。

「アプリの学習コスト」

これも外注化を始める際に

かかることも

予定に組み込んでおきましょう。

(私の反省を込めて)

☆バイマ外注化をする方へ

  • バイマのお勉強
  • 外注化のお勉強
  • アプリの学習コスト

どうやら、この3つがバイマ外注化成功への

鍵のような気がします。

参考にしていただけたら幸いです(^^)
バイマに不可欠のクレカ↓↓↓

>>バイマ外注化ヤメて利益が出始めました〜私の場合〜

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA