BUYMA

バイマの外注化を始めて、まず身につけるべきスキルとは?

こんにちは。

東京でWEBデザイナー&

アップル・ライフクリエーターを

しています鈴木です。

バイマを始めて外注化も

始めたのですが

とんでもない外注さんが

おられました。

書きたいけど、

リアルすぎてブログでは書けない。。。

そして思う・・・

「ブログで書かれていることは

リアルな経験は少ないんだろうな〜」と。

だって、その経験を文字にするには

相当なリテラシーが必要ですし

記憶が新鮮なうちは、

まだ書きたくない気持ちが大きい。

やっぱり、人に会うのが一番だなと思います。

そして、バイマで稼ぎたいなら、

こういう現実を知らなきゃ、ダメらしい。

自分で実際に経験する方が

バイマの教材を買って

お勉強するよりも大事だと思います。

事件にぶち当たれば、

そこで自分の頭で考えるしかない。

私はたまたまバイマを選びましたが

それはなんでもいいと思う。

とにかく自分しか頼れるものはありません。

一難去って、また一難。

外注化を始めたら、

逆に忙しくなりました。

ですので、

今回の出品外注さんの応募をもって

一旦、募集はお休みします。

いろんな問題点も出てきてますし。

外注化セミナーがあるけれど

外注化って人それぞれなんですよね。

本業でやっている人の場合

副業でやっている人の場合

女性の場合、男性の場合

子供がいる場合、いない場合・・・

自分で作るしかない感じです。

人の成功例を自分にそのまんま応用しても

うまく行かないです。

現実は、そんなに甘くないです。

外注化始めて、人は集まるけれど・・・

よく外注化=人が集まらない。

そんな風に言われていますが

現実は、そんなことはありません。

結構、すぐに見つかります。

でも、そこで

「人が集まらないだろう」と思い

準備してないから突然忙しくなります。

土日も、きちんと休めません。

ほとんど準備しないで募集したら

2人が限度です。(副業派の私の場合)

それ以上出品担当さんをお願いするには

その2人の方が一人前に育った段階が

いいでしょう。

リサーチもありますしね。

外注化始めて、まず身につけるべきスキルとは?

外注化始めたら、

お給料の低さに辞める人も出てきます。

最初は凹むので、ここを乗り越える

スキルを身につけるのが第一です。

とはいえ、数こなしていくうちに慣れます。

というか、忙しすぎることが

自分を救ってくれます(笑)

精神的な苦痛を和らげる治療に「忙しくする」

っていうのがあるそうです。

ですので、

忙しいのも悪くないそうですよ。

嬉しいやら、悲しいやら(笑)

今週は出品担当ウィークにしよう!

ブログ書いてて、だんだんわかってきた。

今週は、全ての出品スタッフさんを一人前にしよう。

そうすれば、少しはラクになるはず!?
バイマに不可欠のクレカ↓↓↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA