WEBサイト, 大人気ブログの作り方

私がブログを4ヶ月間も続けられた理由とは?

こんにちは。

東京でWEBデザイナー&

アップル・ライフクリエーターを

しています鈴木です。

時間のある時に、記事を書き溜めてます。

昨日、初めて1日で

100PV越えました!(正確には108PVです)

そういう変化が現れ始めると

毎日1記事アップしたい

という気持ちになります。

最初の3ヶ月は何の変化もなく

ましてやグーグルの確変で

泣かされましたが

100記事越えてから、

変化が目に見えるようになってきました。

まだまだ反省する点もあるけれど

それでも「1つでもできるようになった」

これだけでも大きいです。

できることを1つずつ見て行こう!

そうすればマインド壊れないですから。

マインドとか、あまり変わらない鈴木です。

ブログを書くテンションが

下がるとよく耳にしますが

鈴木は、全く、それがないです。

毎日1記事更新していて

最初は1000文字書けなかったのが

最近は1500文字とか書けているので

そういう意味でも

成長できたかなと思っています。

ですが、気持ちが

アップ・ダウンする方に言わせると

「それって、すごいことだよ」だそうです。

そして「なぜ?」と聞かれるのですが、

それは、私には

大好きなペットがいるからでしょうか。

鈴木は動物が大好きです!

鈴木は、動物が大好きです。

特にわんちゃんとうさぎさん、

りすさんなど・・・

なでなでしていると心が落ち着きますし

動物も慣れて甘えてくるようになります。

もちろん、ペットを飼うことは

おしっこやウンチを

所定の場所にはしなかったり

柱を噛んだりするので、

困った一面もあります。

でも、おしっこやウンチの

お世話を毎日することで

私の心の平安が守られています(多分笑)

おしっこやウンチをするって

「命がある」ってこと。

触ると暖かい。心臓が動いています。

懐いてくれます。

歳をとって、

病気になってお金がかかっても

そんな姿を私に見せてくれて、

嬉しいのです。

将来の自分の姿を、

先に見せてくれる動物の勇気に感動します。

何より動物は優しいです。

心を許してくれたら、

絶対的に信頼してくれます。

そんな信頼関係が種族を越えて存在することに

喜びを感じます。

今後は、保護犬とかも

引き取りたいなと思っているので

ペットの飼える物件に住む予定です。

大好きなペットの癒し効果は、最高です!

そして、ペットこそが、

私の精神を保ってくれています。

動物を飼うことは途中放棄が

許されない大きな責任が伴うことです。

途中で放棄するくらいなら、

飼うのは止めるべきでしょうが

ずっと一緒にいる、そんな覚悟ができる方には

保護犬などを引き取るのもおすすめです。

(殺処分のペットを減らしたい)

(殺処分された犬たち。もう彼らは、この世にはいません)

ペットに愛されていることが私のマインドを保つ秘訣かも知れません。

ペットはご主人様が大好き!

特に、可愛がってくれる方は

大好きです。

そして、どんなに病気や怪我をして病院にいても

「お家に帰るんだ」この一心です。

マイナスなことは一切考えないです。

この姿勢こそ、私が動物から学んだことです。

このおかげで、マイナスに考えなくなり始めました。

動物は寿命が人間よりも短い。

(うさぎは5年ほど)

(ラビットファーって、うさぎを殺して毛皮をはいでるそうです。残酷すぎる)

ペットは人生に一切の後悔が無いように

今を一生懸命に生きてます。

そして、やりたいことを見つけたら

「どうやったらできるか?」

それしか考えていません。

だからこそ最初は失敗していても

そのうちにできるようになっていきます。

中国の拳法だって動物モチーフもあります。

(蛇拳とか)

ペットが歳をとって認知症になったり、

病気で寝込んでも

私は、ペットの

最後の瞬間まで一緒にいたい。

心臓が動いてくれて、

暖かい温もりが有る限り

いや、たとえ、その命が尽きても

私の大事な家族です。

うんこもおしっこも生きている証。

いつか出なくなるその日まで、

1秒でも長く私の側にいて欲しい。

マインドも強く保つためにも、

動物との生活を大事にしたいと思っています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA