WEBデザイナー

HTMLとCSSの基本は1ヶ月でマスターした鈴木ですが・・・

こんにちは。

東京でWEBデザイナー&

アップル・ライフクリエーターを

しています鈴木です。

次のビジネスの話が来ました。

鈴木には、世界規模で

ビジネスをバンバンしている

友人がいます。

(スーパーカー所有してます)

忙しいのに、なぜか鈴木には

電話してくるのです。

(鈴木は話がしやすいそうです)

昨日も電話があり、

私の近況を報告すると

いろんなビジネスの話をしてくれました。

とはいえ、今は手が出せない・・・

そこで、バイマが形になったら

次に始めよう

そんな風に思いはじました。

それまでに、色々なアイディアを

もっと考えておけるし

一石二鳥です。

ただ、昨日聞いたばかりで、

まだ全く形にはなっていません。

ここから、少しづつ具現化して行こう。

WEBデザインの時間が無いために、コーディングすっかり忘れてる!?

最近の鈴木は、忙しさにかまけて

すっかりコーティング(プログラミング)

を忘れているのに気づきました。

でも、一番やりたいことはWEBデザイン。

そこで、決めました!

「12月にHTMLとCSSの復習をする」と。

ここで宣言することで

自分を追い込もうとしています。(笑)

メインとしてはできないので、

時間を見つけてやっていきたい。

独学でなんとかなるでしょう→本当か?(笑)

化石と化した「テラパッド」で

手打ちするかな〜。

エメットとか使うと

勉強にはならないんですよね。

※エメットとは・・・ラクに入力できるものです。

実際に仕事を始めたら、

エメット使わないとダメですが

お勉強のためには手打ちは必須。

この1ヶ月でどこまで、できるのか?

忙しいのは誰しも当たり前なので、

その中で結果を出す

スキルを身につけて行こう。

これができるようになれば、

どんな時にも自分を高められるので

最強のスキルです。

鈴木のHTMLとCSSは1ヶ月で習得したものです。

鈴木、実はコーディングを始める前は

iphoneで完結しているスマホ人間でした(笑)

エクセルも全然だめ。

(今は、ナンバーズも行けますよ)

「グーグル・クロムって何?グーグルと違うの?」

そういう質問をしていたレベルの人間です。

→今思うと、怖すぎる

ですが1ヶ月くらいでマスターしました。

プログラミングの経験は0です。

大学は法学部なのでバリバリの文系。

こういう人たちは、パソコンよりも手書き。

(司法試験とか手書きの世界です)

唯一関係するのは「著作権」くらい。

でも、そんなの誰でも知ってます。

つまり、世間で言う所の「強み」は0です(笑)

そこにあったのは

「楽しい」とか「好き」という気持ちだけでした。

HTMLとかCSSなんてまだいいの。JSとかPHPに時間をかけなきゃ。

プログラミング初心者の方は

HTMLとかCSSとかから

始めるのが基本です。

でも、ここはサクッと

1〜2ヶ月くらいでマスターしないと

コーデイングの世界では厳しいです。

なぜなら、こんなもんプログラミングしてない

イラレやフォトショだけのデザイナーさんも

できるものだからです。

(プログラミングの世界では超簡単なものです)

これからプログラミングをマスターしたい方は

まずは、HTMLとCSSから始めましょう。

そして1ヶ月でマスターするのを目安に

どんなに遅くても3ヶ月でマスターしましょう。

これが業界のスタンダードですし

それでマスターできないって

「プログラミングに向いてない」

そう判断されてしまいます。

厳しいですが、

これが現実でもあります。

基本をある程度学べば、

あとは自分で実際にプログラムするのみです。

プログラミングも人生も動いてなんぼです。

→鈴木の名言(笑)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA