iphone

iphone64Gでお仕事は可能です!

こんにちは。

東京でWEBデザイナー&

アップル・ライフクリエーターを

しています鈴木です。

アップル・ライフクリエーターとは何か?

アップル製品との出会いはIPADでした。

それ以来、ウィンドウズを使いながらも

スタバで見るりんごマークに

なんとなく憧れ(笑)

iphoneの次にmac book PROを購入しました。

が、このpcのおかげで

苦手で近寄らなかったpcに

自分から、それも毎日、

触れるようになり始めました。

IPADに触れた時の肝臓。

いや感動(zとdが近所だからです笑)

大量生産の製品に触れて、

感動を覚えたことなんて今までの人生で

一度もありませんでした。

そんな感動をくれたアップル製品が大好きになり

私は一生アップル製品で行く!と即決。

その決意を忘れないためにも、

アップル・ライフクリエーターと

名乗るようになり始めました。

iphoneで仕事できるの?

Macのパソコンでカフェとかにいると・・・

「迷惑なんだよね。長居とか邪魔」

あるいは、「カッコつけてんじゃないわよ」

「エクセルとかワード入ってない段階で

仕事なんてできないよ」

そう言われることもしばしば。

会社にあるのはウィンドウズばかりですし、

ウィンドウズの方がビジネス向きだ

ということもわかります。

でも、好きなんです。

アップル製品が・・・

好きなものは、しょうがないです。

そこに理屈なんてありません。

(法学部出身とは思えない発言笑)

だって、ここ法廷じゃないし・・・

レベルの低い反論だとわかっています。

わかっていますが、好きなものは、好き!

幸福追求権って13条にあったじゃんなどと

論理の飛躍まみれの反論でも、

そんなことなど、どうでもよろしいのです。

とはいえ、やっぱりスタバでは

mac bookなんてやってると

周りに迷惑かけてしまいます。

それならiphoneの出番よね

(やっぱりアップル製品笑)

と、iphoneでお仕事することにしました。

そんな訳で、iphoneでお仕事できるようにセッティング中。

鈴木のお仕事はインドアで

カタカタやることと

人との打ち合わせがメインです。

→ひどい説明(笑)

さすがにプレゼンテーションの場合には、

pcが必要ですが

IPADやiphoneでできる場合には、

そちらで行います。

プレゼンの資料などはMacBookで作り、

IPADやiphoneにAIR DROP。

これで軽量化できます。

(もちろん100%代替可能かは事前に確認してます)

WEBデザイナーにとってのMacは、

お医者様にとっての白衣のようなもの。

私は勝手にそう思っています。

iphoneでお仕事するには64Gはキツイ!?

もし、この記事を読んでiphoneを

購入しようと考え始めたなら・・・

64G、256G、512Gで迷うところですね。

私の場合は、画像のストレージが問題になるだけです。

iphoneは画質がいいので、

デジカメ代わりに使っているせいもあります。

そんな私は、保存ツールとして、

poolとかグーグル・フォトを使ってたりもします。

poolだと画像無制限ですよね。

>>写真が保存し放題のpoolはこちら

ただし、グーグルフォトは

グーグル上で画像を消去すると、

スマホ本体の画像も消去されるので

くれぐれもご注意ください。

(本体がスマホではなく、

グーグルにシフトすると考えるといいかも)

感覚的に言うと、

ドラッグ&ドロップで行けるのと同じ感覚です。

→感覚的な表現。非論理的な人間にありがちですね(笑)

デジタルにはデジタルの常識があって

憲法学で言う所の「フィクション」

みたいな考え方です。

(話が飛躍しすぎ!鈴木笑)

要はですね、結論は以下の通りです。

結論:64Gでも大丈夫!要は使い方次第です。

(私も64Gです)

アップルの方へのお願い!

大好きなMacBook PROを

AIR並みに軽量化して欲しいです。

以上です(笑)

↓↓↓鈴木は、こちらからびっくりする特典付きでiphoneを購入しましたよ。

(詳細は、こちらよりお問い合わせください)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA