ライフスタイル

私が専業ブロガーをオススメしない理由とは?

こんにちは。

東京でWEBデザイナー&

アップル・ライフクリエーターを

しています鈴木です。

ブログ開設当初1000字書けなかったのですが・・・

実は鈴木。

このブログを始める前に

月◯万PVのブログを作っていました。

(現在は放置で、この数字以上になっています)

ですが、この時は、文字数が1000文字がほとんど。

時々3000文字とかもあったのですが

とにかく長く書けない。

ここがブログを運営するネックでした。

ところが、です。

このブログ初めて、

最初の3ヶ月間くらいは慣れてなかったのですが

80記事あたりから毎日書くのにも慣れ、

100記事越えてからは

少しづつ変化が現れ始め、

書くのが楽しくなり始めました。

そうすると不思議なもので、

書く量も増えてきて、

今では平均2000文字になってきています。

毎日書くことで、

何かしら成長するものなのですね。

まずはブログを半年続けてみよう!

鈴木のブログは、

ようやく5ヶ月目に突入しました。

あと1ヶ月続ければ、

半年続いたことになります。

この半年来るまでに90%の方が離脱するそうです。

途中お休みして、

そこから再開するパターンもあるでしょうが

とにかく半年毎日続ける人は、

ほぼいないそうです。

そうなると、ブログって今から始めても

遅いってことは無さそうですね。

とはいえ専業ブロガー。私はしないしオススメもしません。

私はブログを書くことは好きです。

でも、ブログを収入の柱にしていません。

今後収入が入ってくるとしても、

ブログの収入をあてにするつもりはありません

なぜなら、グーグルが情け容赦ない

アルゴリズム変更をするので非常に不安定。

どんなに良質なブログであっても、

このアルゴリズムの変更効果は否定できない

ですので、ブログ収入をメインにすることはありません。

それでも専業ブロガーをしたいのならば・・・

「専業でやる=お仕事としてやる」ですので

毎日最低3記事更新は基本だと思います。

イケハヤさんは1日10記事更新するときもあるので

業界としては、それがスタンダードなのでしょう。

イケハヤさん、すでに神なのに、

そこからも一切手を抜かない。

ブログの世界って、

こういう方がトップに君臨されているので

「書きたくない」とか「忙しい」とか言い訳できないよな〜

と思ってしまいます。

「ブログで稼ぐ」そう決めたのなら、

最低でもイケハヤさん並みの努力は

しないと追いつけないことを

肝に命じて、

更新し続けるしかないでしょうね。。。

ブログは趣味くらいがちょうどいい。

以上の理由より私はブログを

「趣味」として位置付けているのであり

今後も、そのスタンスに変更はないものと考えます。

(いきなり、どうした!?鈴木w)

趣味であっても

そこで収入が生まれることもあるかもしれません。

でも、それは、自己投資や動物の保護活動などに使おうと思っています。

(羽毛の採取の仕方とかラビット・ファーとかカシミアの毛の採取の仕方とか

虐待された犬の動画などをyou tubeで見てから動物保護をしたいと思い始めた)

このブログでの収益金で、

殺処分される予定の犬やうさぎを保護したいな。



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA