ワードプレスの始め方

「毎日コツコツ」なんて考えない代わりに私はこれで4ヶ月乗り越えました!

こんにちは。

東京でWEbデザイナー&

アップル・ライフクリエーターを

しています鈴木です。

来年の目標はもう決めましたか?

「来年こそ、いい年にしたい」

年末になると鈴木は毎年思います(笑)

でも、なかなか実現できないでいました、

今までは。

そこで、今回は、

目標を年末に設定してみました。

紙に書くというオーソドックスなものです。

6月まではプロジェクトに専念するので、

7月からの目標です。

年間計画表を作るなんて

会社員時代には必要なかった。

でも、今は、個人で働いているので

「経営者」感覚が大事になります。

最初の3ヶ月を乗り越えると、どんなことでも少しづつ結果が目に見えて現れてくる。

ここ最近、ブログも含めて、

いろんなことを始めて気づいたのは

「開始当初は何の成果も見られないけれど、

3ヶ月〜4ヶ月すると成果が徐々に現れ始める」

というものです。

もちろん、この間、

自分なりに工夫するのが前提ですよ。

2つほぼ同時期に始めてみて、

どちらもそんな感じなので

たまたまかもしれませんが、

これが私が経験したことです。

ただし、この3〜4ヶ月間は、

文字に書くと大したことありませんが

この間は全く成果が見られないのに、

毎日コツコツ赤字の中続けなければいけない

という修行の様な時期です。

ここで離脱する人が多いのも納得です。

かる〜く行こう!

毎日コツコツとか考えない方が、いける気がします。

「毎日コツコツ」考えただけでも気が遠くなります。

こんな風に考えていたら、

私もとっくの昔に止めていたと思います。

だからこそ、コツコツなんて考えていませんでした。

最初始めた時は、「続けるぞ〜」と思うけれども

それは誰だって同じこと。

遅かれ早かれ「飽きる」という状態に来ます。

たちが悪いのは、

飽きる上に結果は出ないし赤字・・・

これが現実だから、

自然消滅するのが王道です。

だからこそ、

ここを工夫するしかないと考えました。

そこで考えたのが

「毎日コツコツなんて考えない」作戦です。

「毎日コツコツ」なんて考えない代わりに私がやったこととは?

例えば、ブログの場合

「書くこと」が一番大事です。

アフィリエーターや

本格ブロガーを目指すなら

毎日3記事以上更新は当たり前。

それもキーワード検索して書くのが王道です。

でも副業ブロガーの私には、

そんな時間はありませんでした。

そこで、キーワード検索できないなら

「検索なしで書く」ということにしました。

(1年経ったら、検索して書く予定)

そもそも書くのに慣れていないので

1記事書くのにも時間がかかります。

いずれ書くことにも慣れて来たら

検索の時間も取れ始めますし

毎日更新していたら

グーグルからの信頼も上がります。

でも、ブログ初期の頃は

「書く」ことに慣れていません。

ですので、まずは書くことに慣れる必要があります。

そこで、まずは書くことを毎日の習慣として

身に付けようと思いました。

最初は1000文字書くのも大変でしたよ。はい。

でも今では1500〜2000文字くらい

書ける様になっているので

「コツコツ」とか

たいそうなこと考えなくても

大丈夫なような気がします。

コツコツとか全く考えていなかったのですが

毎日書いているうちに

今ではなんとブログを書くことが

生活の一部になって来ています。

(最初の頃は、こうなるなんて想像つかなかったです。)

ストイックにやるのが理想なのでしょうが

ストイックだとストレスになる

私の様なタイプの方には

「かる〜く」続けることをおすすめします。

なんだかんだ言っても

鈴木のブログ連続更新記録は

147日目に突入です。



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA