ワードプレスの始め方

実績なんて無くてもブログは始められます!

こんにちは。

東京でWEbデザイナー&

アップル・ライフクリエーターを

しています鈴木です。

ブログは書けば書くほど質も上がる!

「量質転化」最近、よく聞く言葉です。

私の初期のブログ記事も正直ひどかった(笑)

それが100記事を越え

200記事が射程に入り始めた最近

初期のものと比べると、

明らかに質が向上しているのがわかります。

(えっ?これでもって?はい。そうですよ笑)

最初からブログのコンセプトが決まり、

それに従って書くのは理想ですが

現実は、コンセプトなんてブレるし、

扱うテーマも変わってきます。

ブログ初期は質を追求するというよりも

「書くこと」に慣れるためにも

コンセプトがきちんと決まっていなくても、

まずは書きましょう。

リテラシーが上がるのは、

量をこなした時だけ。

テレビを見ながら、

ボーっとしている時など

生活を見直すと

実は1日のうちに1時間くらいは

ブログを書ける時間が生まれてきます。

「質がまだだから・・・」

そんなことをいうくらいなら、

フライングで良いので、

まずは書き始めましょう。

数字は強い!

ブログの世界は、

すごい人のオンパレードですが

(中には盛ってる人もいるらしいです)

リアルの世界ではすごい人でも

ブログを書く時間が無くて

実績がアピールできない方も

たくさんおられます。

ですので、ブログをやると決めたなら

とにかく時間を確保しましょう!

そして、ブログの世界は、

リアルの世界以上に

「セルフ・プロデュース」が

大事になってきます。

すなわち、自分の実績を

自分でアピールするスキルが

リアルの世界以上に大事です

他の人が実績をアピールするのを

毛嫌いする人もおられますが

それは、その人が、

   ①アピールできる実績がないか

   ②あなたのライバルか

以上の2つが理由として考えられます。

ですので、あまり気にする必要はありません。

特に、昔から言われているのが

「数字は強い」ということです。

もし、数字でアピールできるものをお持ちなら、

どんどん数字を使って実績をアピールしましょう。

・ブログで稼いでいます。

・ブログで月に100万円稼いでいます。

どちらが、響きましたか?

まだ実績がないなら、どうする?

私の場合、副業も実績0から始めています。

そして、その時の失敗談とかも正直に

こちらのブログに書いています。

そしたら、嬉しいことにブログのPV数が

月を追うごとに増えてきました。

「実績0の時は、全然書けない」

そんな風に思う必要はありません。

実績が0とか初心者の時の失敗談を

書いていくのも1つです。

ただし、ブログネタとして書くと決めたのなら

どんなに苦しくても、

実績が出るように取り組むしありません。

なぜなら、どんなことであっても

「やる」と決めたことから逃げれば

その人は、負け犬と見なされ

言葉を信じてもらえなくなるからです。

言葉に信頼性が生まれるのは、

言葉の通りに行動するから。

実績がないところから

頑張って結果を出そうとする人に

読者は励まされますし

応援したくもなるのです。

ブログのファンになってもらうためには

結果を出すしかありません。

そういう意味でも、

ブログを書くことは実は非常に意味があるのです。

「実績がないとブログは始められない」

そんなマインド・ブロックは不要です。

>>ブログ初期、何の実績がなくても始めらる理由とは?



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA