無料ブランディング講座

スマートな実績のアピールの仕方とは?

こんにちは。

東京でWEBデザイナー&

アップル・ライフクリエーターを

しています鈴木です。

今後ブログの月収&バイマの月収などは報告しない方針に決定!

鈴木のブログも初期の頃には

「ブログでこれだけ収入ありました!」と

他の方が書かれているように書いてました。

数字を上げるのが流儀かなと(笑)

でも、この月収50万円とか100万円系のことを書くと

それ以下の金額を稼いでいる人がターゲットになり

かつお金目当ての人が集まってきます。

月収20万円の人にとって50万円の人は目標

月収50万円の人にとって100万円の人は目標

それぞれの目標の人のところに引き寄せられるのだとか。

そして、私たちは思います。

「お金があると幸せになれる」と。

でも、それは幻想。

お金があるとお金に関する問題はなくなる。

ただ、それだけだそうです。

健康や家族円満は、また別問題。

むしろお金があることで人を信用できなくなるらしいです。

お金持ってる人のふりするば、体感できますよ。

「月収いくら」なんて書くと、途端に薄っぺらくなる。

誰かがツイッターに書いておられたけれど

「内容は良いのに月収◯円と書いてあって

一気に内容薄っぺらに感じるようになりました」と。

「秘すれば花」という言葉がありますが

まさに、そう通り。

現に、月収や年収などは一切発表しないのに

人が集まってきて、

きちんとビジネスされている方もおられます。

「時価」これって、ドキドキしませんか?

そういうことなんですよね。

想像させることが何事も大事なのです。

作品を載せることも、実績のアピールになりますよ。

金額のお話はしなくても実績はアピールできます。

月収や年収のお話をすれば

そこには必ず「お金が欲しい」人が集まります。

投資の世界はお金が全てですから(綺麗事じゃない)

FXについては、金額をいうのが普通かなと思っています。

ですが、その他のことに関しては

稼いだ金額を言わなくても実績はアピールできます。

例えば、ブログを始めた当初はアクティブ・ユーザー0だったのが

「1」の時が現れ、最近「2」が発生するようになりました。

ようやく、0→1を卒業したと思えますね。


またサーチコンソールの画面ですが

500ワードを越えました。(掲載順位もドンドン上がってます)

掲載順位が上がるということは

人に見てもらえるチャンスが増えるということ。

ドメイン・パワーが上がってきたということです。

なんの取り柄もない、普通の人間ですよ。鈴木なんて。

本当に何かの才能があるわけでもなく、

ただブログが楽しくて毎日書いていただけです。

それでも、こうやって知らず知らずのうちに結果が出てきます。

バイマの方も「良い評価」をいただきました!

好きなことをやっていただけなのに褒められた気分です。

褒められると単純に嬉しい。

嬉しいから、「また頑張ろう」って思えて

少しくらい嫌なことがあっても、また取り組めるのです。

バイマでコンサルをするつもりがあるのなら

「月収100万円です」はアピールすべきです。

(嘘はダメですよ)

でも、私はコンサルは考えていないので

月収をアピールするのは控えるべき。

そういう論理的帰結に至ります。

書く言葉、内容が集まる人を選別しているという事実

ブログでも何でもそうですが

会話って内容も大事ですし、言葉使いも大事です

書く言葉だって、そうです。

この言葉によって、ブログに集まる人が

決まってきます。

お客様に選ばれているようで

実は自分がお客様を選んでいるのだということを

忘れないようにしようと思っています。

「全ては自分が招いている」

自然災害以外のことは、

全てがそうらしいので

今年は、このことを肝に命じて

自分改革をしていこうと思っています。

自分が変われば、人も変わります。

うん。きっと、そうだ。



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA