ライフスタイル

在宅ワークがうまく行かないなら・・・

こんにちは。

東京でWEBデザイナー&

アップル・ライフクリエーターを

しています鈴木です。

在宅で稼げない理由とは?

在宅のお仕事って

外に働きに行く訳ではありません。

だから、怖い上司に怒られることもなく

休みたい時に休めて仕事を基本しないで済みます。

お仕事って仕事量でもらえる金額が変わってくるので

働かなければお給料はもらえません。

在宅で時給1000円稼ぐのはスキルがないと難しいです。

パソコン入力が遅い時点で、なかなか難しくなります。

よく「どれくらいで1つ入力できますか?」

とのご質問をお受けするのですが

それって個人個人のスキルの差なんですよね。

入力が早い方ならご説明しなくてもサクサクこなせます。

でも、全然パソコンできない方は、ご説明から。

おまけに低単価なお仕事だからと

割りに合わないとスルーする方。

そういう風に考えておられると

それは依頼している方にも伝わります。

そして最悪契約を切られるという・・・

お金が欲しいのなら・・・

お金が欲しいのなら外に働きに出るのが確実です。

在宅ですと外に出て働くほどには稼げません。

また、普段おうちでお仕事をしていなかった場合には

まず「お仕事をする習慣を身につける」

これも心がけるとやりやすいです。

お金が欲しいのに働かない・・・

面倒だから働かない・・・

在宅がうまくいかない人の特徴です。

外で働く時は人に気を使うけれど

在宅だとその煩わしさがないので安いのです。

お金が欲しいなら、外に働きに出るのが一番です。

今は、人手不足の業界はたくさんあります。

飲食店や介護業界など皆さんご存知の業界で

人手不足が起こっています。

その業界で働きたくないから、在宅で働く。

環境のいい在宅でのお仕事なのに面倒だからと働かないのは

もったいないです。

それが嫌なら旦那さんに働いてもらうしかないです。

旦那さんにしっかり働いてもらうのも1つ

「旦那のお給料が減ったから・・・」

応募して来られる方の中に、

そんな風に言われる方もおられます。

おお給料が減った分を奥さんがサポートしよう

そのお気持ちは、本当に素晴らしいと思います。

ですが、在宅は、まずあまり稼げません。

1日8時間週5日働いて月に10万円が普通の今

ご自宅で1日2時間週3日しか働けません。

その条件ですと、上の条件を適用すると

月に1万円も稼げない計算になります。

働く時間が短い、働ける日数が少ない。

それなのに月に20万円欲しい・・・

どう対応していいのか困ります。

お給料が少ない不満をぶつけられるとお仕事をお願いできません。

お給料を減らしたのは、旦那さんの会社の社長さんです。

お金が欲しいのなら、

欲しい金額が稼げるお仕事をするしかないです。

もしくは旦那さんに働いてもらうのも1つです。



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA