ライフスタイル

一日10時間働く生活も悪くない。

こんにちは。

東京でWEBデザイナー&

アップル・ライフクリエーターを

しています鈴木です。

素晴らしいスタッフさんだから・・・

鈴木の元には、素晴らしいスタッフさんが

集まってくださっています。

ありがとうございます!

この単語だけでは伝えられないくらいに

感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、そんなに素晴らしいスタッフさんだからこそ

「与えられる人になりたい」と

少しづつ努力を始めました。

人とのつながりで、

こんなにも自分の気持ちが変わるとは・・・

今まで「できない」「自分には無理だ」

そんな風に思って諦めていたことも

「できるかもしれない」

そんな風に思い始めました。

すぐには変わらないけれど

1ヶ月後の自分が今より高まっていれるように

今は、頑張ります。

どんな人でも、できるようになっていく!

鈴木の場合

鈴木が頼りないせいもあるのですが

みなさんの成長ぶりが半端ないです。

全員女性の方なのですが

みなさん、すごい成長ぶりです。

女性の能力って、こんなにも伸びるんだと

そういう女性とお仕事できて嬉しいです。

もちろん、採用に当たっては人選してますよ。

バカを卒業するきっかけ

ここまでの最高のスタッフさんにお仕事続けてもらうには

私の判断が重要になります。

「英語ができない」そんなこと言ってる場合じゃなくなります。

判断って一瞬です。

本当に、その一瞬の判断が、その後の命運を左右するので

「鈴木はアホなんで・・・」

そんなこと言っていては

スタッフさんに申し訳が立ちません。

時間を見つけてはお勉強やお仕事。

経営者である父も常に仕事をしていたので

当たり前だと思っています。

今は一日に10時間働く生活に憧れています(笑)

最近、忙しい鈴木ですが

もっと忙しくなりたいです。

なぜって?最近の忙しさには慣れてきたから。

1ヶ月前には難しくてできなかったことに

だんだん慣れてきております。

こうやって、いろんな階段を登っていくのかな?

次々に現れる壁を少しづつクリアしております。

これが楽しいのなんのって。

最初は壁の高さに泣きそうになっていましたが

あーでもない、こーでもないとやっているうちに

自分の後ろに道ができています。

「お客さんからの注文がすごくてさばけない」

そんな自分を想像しながら

今は愚直に進むのみです。



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA