無料おうち起業講座

男性脳?女性脳?

こんにちは。

東京でWEBデザイナー&

アップル・ライフクリエーターを

しています鈴木です。

男性脳?女性脳?それって大事?

デザイン系などの人は女性脳

経営者など、ビジネスに長けている人は男性脳と

言われているそうです。

デザインしている鈴木は

数字に弱い女性脳らしい・・・

これがビジネス感覚の優れている方といると

話題に登ることがあります。

「あなたって男性脳じゃないですよね?」と。

この言葉の裏側には

「あなたは数字に弱い=頭の弱い人。

私は、あなたと付き合いたくありません」

ということだそうです。

バカって暗に言われていたのね(笑)

男性脳の女性がモテるらしい・・・

男性脳の女性で美人でスリム・・・

こういう方が美人女性会社経営者に多いです。

モデルさんかな?と思いきや

めちゃくちゃ稼いでいる社長さんで

車はフェラーリのバッグはバーキンを

いろんなカラーで揃えてる、あの感じです。

鈴木はデザイン系でもビジネスマン系ではないので

速攻「バカ」の部類に入れられます。

そして、思います。

男性脳とか女性脳って意味あるの?

直感で動く鈴木のような場合、非論理的なわけです。

それに対して、ビジネス系の人は論理派。

論理派=知的なので、非論理的=知性がないわけです。

直感的な私の場合、人とのコミュニケーションは

大変です。

自分を伝えられずに、理解してもらえずに

挙句、揚げ足取ってくる人なんかもいますから。

こうなると美貌はない、論理性もなくて

何言ってるかもわからない。

そういう人は、モテるわけがないです。

男性脳的ななんでも切り捨てる美女の方が

モテるのは、当たり前です。

困ったらiphoneがなんとかしてくれるはず!

今日も、ノーテンキな鈴木がブログを書いています。

気づけば、もうじき7ヶ月目です。



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA