ライフスタイル

1年続けて実感。ブログって最初の3ヶ月が一番大変

こんにちは。

東京でWEBデザイナー&

アップル・ライフクリエーターを

しています鈴木です。

ブログを始めて1年

まさか1年間も続くなどとは思わず

気づけば1年経っておりました

最初の1年間は「書くことに慣れる年」

と言われるけれど

本当にそうだと思います

最初の3ヶ月で初期設定なども行い

そういう中での記事の更新

ネタがない日もあったけれど

毎日なんとか1記事アップしていました

今思うと、この段階が一番大変でした

書くネタないのに書けって・・・

「お代官さま〜」って気分です

(どんな気分なん?笑)

そして半年が過ぎる頃

少しづつ記事を書くのがラクになり

そこからは少しづつ書くのがラクになっています

半年続けたら、大丈夫!

ブログが段々ラクになるのは

いろんなことに慣れるから

この1ことに尽きると思います

初期設定なんて最初の頃だけですが

あれで「ワードプレス=大変」

そんな風に思う人が増えるのかも

本当に最初の時だけなのに・・・

もったいないです、はい

続けているうちに少しづつ慣れてくる

ワードプレスもお仕事も

毎日やっているうちに

少しづつ慣れてきますね

こないだできなかったことが

今日はできて

今度は新しい問題が発生して

少しづつレベルアップしていく

言葉で書くと簡単ですが

これがやっている最中はわからない

だから「自分って成長していない」

なんて悲観的に捉えて

自然消滅してしまう・・・

鈴木の場合、自分に甘いので(笑)

「これができるようになってる〜」

そんな風にしか考えませんでした

初期はきついのだから

自分に甘いくらいじゃないと

乗り越えられないですよ

>>3日ぼうずの鈴木がブログを半年間も続けられた秘密とは?

ブログを上手に活用すれば自分が成長できる!

1年前の鈴木には何もありませんでした

そこからブログを始めて

副業を始めて、

ようやく副業収入が発生し始めました

このブログは私の1年間の成長の記録です

ようやく副業が軌道に乗り始め

今度は、きちんと育てていく段階です

このブログのおかげで

少しづつですが変わってきています

ブログで宣言するからこそ

後に引き下がれなくなるので

目標がある人は、ブログオススメです。



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA