副業

副業で稼げる人の特徴とは?

こんにちは。

東京でWEBデザイナー&

アップル・ライフクリエーターを

しています鈴木です。

副業はお金をもらう以上、本業との意識が大事

副業・・・

副って書いてあるので

かる〜く考える方が多い印象です。

自分の気が向いた時だけやればいい的な

こういう方は、今、副業がブームなので

競争が激化していることを

ご存知ないかもしれません。

本業があるので・・・

この言葉を言われる方は

副業を軽く考えておられるので

在宅ワーク系の副業でさえ

稼げない可能性が高いです。

副業=本業のサブ

この考え方は捨てた方がいいと思います。

副業には2種類ある。自分にあったものを選ぶのが成功のコツ。

副業で月収100万円稼ぎました!

こう言われている方の言葉を信じ

同じことをしても売り上げ0・・・

これが自分副業の実態です。

・自分副業=自分で0から始める系

・在宅ワーク=すでに用意されているもので稼ぐ系

大きく分けると、この2つになるんですよね。

そして、この自分副業が厄介なんです。

会社では、すでに会社が用意してくれたものを

会社の方針にそってやればいいのですが

自分副業は、この会社が用意してくれているものを

自分で1から構築しなくちゃいけない。

この労力たるや、睡眠時間4時間の世界です。

大変なんですよね。

この大変なことをやることに飽きて

やめる方が大半なので

(好きでもなくてお金だけ見て始めるから)

続けていれば、結果も少しは出ます。

が、世間には在宅ワークも存在します。

こちらの方はすでに用意されているものを

マニュアルにそってやればいいだけなので

とってもラクに稼げます。

面倒臭いという自分の怠け心と戦えばいいだけですから。

この在宅ワークをやっていると

「自分にもできるかも」

そんな風に思ったりもしますが

そのフレームワークを自分で考え

作り出してきた人と

そのフレームワークに乗ってきた人とじゃ

すでに、その時点で大きな差があります。

ですので、もし自分も真似して同じことしよう

そんな風に思う人がいたら

渡されたマニュアルを見ながら

自分って、これ知識&経験0からできるかな?

まずは、この確認をしましょう。

その上でやりたいのであれば

始めましょう。

在宅ワークで月に1万円稼ぐ副業だって

年間にすれば12万円ですから

すごいことなんですよね。

あなたの副業のご成功、

心よりお祈りしています。



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA