投資編

ペットが私のトレードを支えてくれているという事実。

こんにちは。

東京でWEBデザイナー&

アップル・ライフクリエーターを

しています鈴木です。

そろそろFXも始めようかな〜

2018年の年末にノーポジで年越しをし

2019年のお正月の暴落を乗り切った鈴木ですが

2018年の年末ノーポジになる時に

「しばらく休む」宣言をしておりました。

でも、そろそろ、またやりたくなってきたので

仕込みだけしときました。

が、こちらは副業も副業。

のんびりトレード派ですので

「FXで稼いでやる〜」って方には

あまり参考にならないです。

第一、自分の予想が外れた時に

それを見てトレードした方に

文句言われるのはたまったもんじゃないです。

とはいえ、のんびりでも20万→35万まで来てますよ。

(年末だって◯◯と思ったからノーポジにしたのです。偶然じゃない)

私のトレードを支えているのはペットです。

トレードにとって大事なのは「精神力」です。

その精神力の源になっているのが、私の場合はペットです。

うんちもおしっこもしますし、病気もします。

問題ばかり起こします(笑)

先日も病院に行って点滴してきました。

それでも、動物を可愛がることが

私には精神安定剤になっています。

嬉しいことに、可愛がることで更に懐くから、

可愛くて仕方ないです。

うんちやおしっこ、甘噛みだって可愛いです。

なぜって?それ以上に愛をくれるからです!

ペットのおかげで、いろんなことで結果が出始めました!

私は今までの人生で、

うさぎさんと一緒に生活したことはありませんでした。

ですが、今回初めてうさぎさんを家族にお迎えしました。

うさぎさんはわがままです(笑)

食べたいものしか食べませんし

噛むときもあります。

後ろ脚で「トントン」と怒っていることを

伝えてくることもあります。

それでも毎日可愛がっていると慣れて来て

「ぷ〜」と喜びを表しながら、

名前を呼ぶと飛んで来るようになりました。

言葉を話さないけれど

飼い主の状況を瞬時に判断し

飼い主の幸せを願って、

いろんなことをしてくれます。

動物のくれる愛情は無償の愛です。

時には、その命も大好きな飼い主さんのために

喜んで差し出します。

ペットを大事にすることで

「心のゆとり」が引き寄せられてきます。

年をとって保健所に持っていくかって?

「自分の家族を殺せ」なんて、私には頼めません。

保健所に持っていく=殺処分ですから。

(そんなことしたら投資で天罰下りますね)